新光苑は埼玉県熊谷市にある施設入所支援・生活介護・短期入所を行う障害者支援施設です|施設紹介・アクセス

施設紹介・アクセス

すべては「利用者」のために

新光苑を開苑した平成元年以降に建てられた施設は、そのほとんどが2階建てですが、
本苑は災害時の安全性を考慮して、全館平屋建ての耐震構造にしております。
介護棟や廊下は天井が高く、全館床暖房エアコン完備の館内には、自然採光の明るい光が満ちています。
広い廊下は電動車椅子がスムーズに行き来できます。
本苑は平成元年の開苑ですが、館内は常に清潔に保たれ、それだけの歳月をまったく感じさせません。
今後も利用者が快適に暮らせるよう、この心地よい空間を保ち続けてまいります。

Characteristic「施設・設備」の特徴

全館床暖房完備

居室だけでなく、廊下・浴室にも床暖房を完備。「冷え」への対策も万全です。

耐震構造

入所棟は「鉄筋コンクリート造」で、地中深く約400本の杭を埋めてますので災害には強い構造です。

平屋づくり

スムーズに移動できるよう全館平屋づくりです。「思わぬ事故」への配慮も万全です。

自由な空間・時間

1日のスケジュールはありますが、自由な空間・時間も十分に確保しています。

立地・周辺環境

都心から約1時間、最寄り駅より車で7分という好立地。また運動公園に隣接し、開放感いっぱいです。

光溢れる空間

日中は照明を使わなくても大丈夫なほど、光を取り込む設計になっています。

トイレ付個室完備

個室にはトイレを完備しています。プライバシーへの配慮も忘れてはいません。

洗濯&オゾン消臭

「生活臭」にも配慮し、肌着は毎日取り替え、さらにオゾン消臭でクリーンな状態を保っています。

職員寮も「利用者」のために

新光苑の向かい側に本苑の職員寮があります。災害はいつ発生するか分かりません。夜間に発生した際には、寮に住む12名の職員が直ちに駆けつけて、利用者が安全に非難できるよう誘導します。こうした緊急時のことも考え、この至近の場所に職員寮を設置しました。

職員寮の詳細

職員寮も「利用者」のために

Accessアクセス

  • 電車(熊谷駅まで)
    • 東京駅から上信越新幹線で38分
    • 東京駅からJR高崎線上野東京ラインで70分
    • 新宿駅からJR高崎線湘南新宿ラインで62分
  • 電車(籠原駅まで)
    熊谷駅からJR高崎線で5分
  • バス
    • JR「籠原駅」よりゆうゆうバスで約10分
      「熊谷さくら運動公園」下車、徒歩約3分
    • JR「熊谷駅」よりゆうゆうバスで約18分
      「熊谷さくら運動公園」下車、徒歩約3分
  • タクシー
    • JR籠原駅よりタクシーで7分
    • JR熊谷駅よりタクシーで15分
  • 自動車
    関越自動車道東松山インターより車で20分
    熊谷さくら運動公園入口の信号を左折
  • 徒歩
    秩父鉄道「ひろせ野鳥の森駅」より1.5km 徒歩約20分